--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-11

久々の更新ですが…

080517_2228~0001

久しぶりのアップになります。この前ホント久しぶりに思い出に残るような出来事があったので、これは書かなければとずっと思ってました。
これを機にホムペもそろそろリニューアルしようかなぁ。
では本題
去る5月17日(土)
ついにTHA BLUE HERBが岡山に来てくれました。
去年の夏の行き帰りが壮絶だった鳥取小沢見海岸でのライブ以来、待ちに待ったこの日、前売りは1枚入手がようやくでした。オランダ通りのライブハウスにてそれは行われました。
8時開場でした。ただ小沢見の件も有り、どうせナカナカ出て来てくれないんだろうと思ってはいましたが、他のDJプレイも面白いかと思い、8時から入ってました。
思った通り色々な曲をDJがかけてくれ久しぶりに音楽に体を合わせたりして楽しみました。
んで予想通り登場は10時になってから(まぁ前は雨の中5時から12時まで待ったからそれを思えば何て事無し)もうDJーDYEが出てきてゴゴゴゴやり出すともう別世界って感じでタブン俺より若いんだろうけどそのプレイが圧倒的にみんなを惹き付けてた、いやぁ~尊敬。
んでBOSSの登場、去年と同じく圧倒的スキルと不変な言葉で、その言葉達は相変わらずズシ~ンと重くてもうヤラれちゃいました。
ただ…最初から居たので一番前ではあったんですけど端のウーハーの前になってしまい、音楽を聞きまくれたかと言うと?になります。帽子が揺れるくらい重低音な感じでしたから、そこは残念ポイント。
けど「アメニモマケズ」の別トラックバージョン(元ネタはKillah PriestのONE-STEP)や「レイジングブル」の別トラックバージョン(元ネタはあの有名な証言)などライブDVDでしか聞けない曲も(こういうのをMASH UPっていうのかなぁ)また聞けてホント良かった。
客層は若くて俺が一番ジジぃだったかもしれないけど好きなんだからしょうがないでしょ、何年経っても来ますよ俺は。
もう若かろうが何だろうがBOSSの言葉が好きな人達だらけだろうから最初はノリにノッて頭振ってたのにだんだん言葉を聞くために静かになってそれはそれは不思議な独特の世界だった。
俺も「明日には昨日と呼んでいるだろう今という…」なんてBOSSらしい表現に聞き入りながらも「やっぱ言った通り変わらないトコはかわらねぇなぁBOSSは」とニヤニヤしてました。結局12時のTBHのライブ終わりと共に俺も帰ったんだけど、HAZEも来てたのでそのあとのAFTER PARTYには「野良犬」もやってくれたかもしれませんね、もうヘトヘトでしたけど。
意外にも岡山は初だったらしく10月頃には西日本ツアーも有るとの事で今年は2度彼らに会えるなんとも贅沢な年になりそうです。ホントこの1、2年程の遅咲きですけど彼らに逢えた事は俺にとって何よりの成果です。もう褒め過ぎてヤバいですねこれは。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。